キャリアアドバイザー紹介

大阪拠点 枝野 陽

大阪拠点 枝野 陽

仕事を楽しむことを諦めていませんか?

高校時代、野球部に所属していた私は怪我に苦しみ、
「無意味」に思える毎日を過ごしました。
その「無意味」の理由は、「目標が曖昧だったから」だと
今振り返って思います。

大学時代に所属していたアメフト部はその正反対でした。
日本一を目指し、その目標のために毎日必死に過ごしました。
間違いなく最高の日々でした。

私の夢は、
私の高校時代のように、
「目標」を見失い日々を諦めてしまう人を減らすこと。
私の大学時代のように、
「夢」や「目標」に向かって日々を充実させている人を増やすこと。

皆さんの大事なスタートを最高のものにするために、本気で向き合います!